癌保険がある理由

皆さんは、なぜ、癌だけに対応している保険があるのか知っていますか?
普通の保険には加入しているけれど、癌保険には加入していない人が多く見られます。
ここでは、癌保険がある理由をお話します。

まず、癌は他の病気よりもとてもたくさんのお金が必要になります。
どれくらい必要かというと一年で10000万円以上かかってしまう事があるくらい高額なんです。
放射線治療という物は聞いたことがある人もおおいのではないでしょうか?
その一回の治療費はいくらかかると思いますか?
副作用が低くてよく効く物だと300万円以上かかってしまう物まであるのです。
そんなに高額な治療費をあなたは保険なしで出す事が出来ますか?
難しいという人が多いと思います。

次に、癌は治ったと思っていてもまた同じところあるいは違うところに出来てしまう確立が
とても高い病気なのです。
何度も何度も入院して治療してを繰り返すとどれだけの治療費がかかりますか?
あなたは、高い入院費と治療費を何度も何度も払うことができますか?
やはり、難しい人が多いのではないでしょうか?

このように、治療費が高い事と何度も癌が出来やすい事から
癌保険という癌専用の保険が必要とされているのです。
保険無料

コメントは受け付けていません。