癌保険は絶対必要?

癌保険に加入している人は、普通の生命保険に加入している人よりも少ないのが現状です。
それは、何故でしょう?
理由は簡単なんです。ただ単に「私は癌にならないと思う!」って人が多いからなんです。
私はいつも、その自信は何処から出てくるの?と思ってしまいます。

どうして、そう思うのかを聞いてみると
・身近な人にに癌の人が居ないから癌になる人ってそんなに居ないんじゃない?
・癌になるのってお酒とかタバコとかが原因なんじゃないのかな?
なんて答えが返ってきます。

では、実際はドレくらいの人が癌になっているのでしょうか?
なんと「3人に1人は癌になっている」のです。
つまり、5人家族ならその中で1人は癌になっていても可笑しくはないのです。

あなたが想像しているよりとても多くはありませんか?
この結果を見たら癌保険が必要だと感じる人がたくさんいると思います。もし、癌になってしまった時とても高い治療費を出さなければいけないことも考えてみてください。

自ずと「癌保険に入ろう」という気になりませんか?
保険見直しと保険相談がいいですよ。

コメントは受け付けていません。