学資保険

こどもが産まれてバタバタしているころ、お義母さんから「お祝いのお金はどうしているの?ちゃんと貯金しなくちゃね。」と連絡がきました。

確かにこのまま手元に持っていては何かと用途が発生していつの間にかなくなってしまいそう!
すぐに口座を作って貯金しに行くと、銀行の方から「お子さま向けなら、学資保険にも加入しておくといいですよ。」と勧められました。

その時はとりあえず口座を作っただけで、帰ってきたのですが確かに自分で毎月決めて貯金するにしても、ちゃんと続くかどうか…。
こどもの教育費は確実にこれから家から出ていく費用なので時期がくるまでに一定金額貯めておくことが必要です。

もちろんキチンと管理できるのであれば、貯金やその他の方法もアリだとは思うのですが私たち夫婦はそこまでお金の管理が上手くできる方ではないと思ったため
学資保険に加入することにしました。
学資保険は少しではありますが利息がついて返ってきますしこどもの年齢や進学に合わせて、返金されるようになっているのでいざその時が来た時にも対応がしやすいと思ったからです。

我が家は保険相談のファイナンシャルプランナーさんの勧めで学資保険というカタチではなく夫名義の生命保険というカタチで加入しましたが用途は学資と同じようにするつもりです。最近では保険相談で商品券キャンペーンをやっているところもあるのでそういうところで保険相談するのも良いですね。

コメントは受け付けていません。