糖尿病でも保険に入りたいなら

糖尿病だけど、保険に入れるのかな・・・・なんて考えている人はいますか?
確かに、糖尿病だと、通院もしなければいけないし酷くなってくれば自分でインシュリン注射を打たなければならないほど大変な病気ですね。
そして、糖尿病だと、受け入れてくれる保険会社があまり無いのが今の現状です。
そのため、沢山の糖尿病の患者さんが「私はこれから保険に入れるのだろうか?」と不安になっていると思います。
ここでは、糖尿病で通院していても加入できる保険があるのかどうかをお話します。

まず、引受基準緩和型医療保険というものをご存知ですか?
この引受基準緩和型医療保険というのは、文字通り基準がとても緩い保険なのです。
どれくらい緩いのか、という事をお話したいと思います。
まず、告知しなければいけない項目は5~6個くらいなので、かなり少ないのです。
これだけ少ないと、なにか持病を持っている方でも、大いに入れる可能性が出てきます。

そして、糖尿病を持っていてしかも通院している患者さんでも、入れる保険なのです。
ただし保険料は割高なのですが、このあたりは理解していただけると思います。
糖尿病でも保険に加入したいと思っておられるなら、一度、生命保険相談サービスで保険相談される事をお勧めします。